いちのみやタワーパークマラソンにエントリー!参加費やコースは?

この記事は約 6 分 で読むことができます。

最近は健康志向でジョギングやウォーキングをしている人が多いですが、冬の時期には各地域でシティーマラソンなどが開催されていますよね。

 

中にはいくつものシティーマラソンに参加するという人もいますが、私は今回初めて地域のマラソン大会に参加してみました。

 

今回は「いちのみやタワーパークマラソン」の参加費やコースなどの詳細について紹介します。

 

スポンサードリンク




 

いちのみやタワーパークマラソンにエントリー



私が今回参加した「いちのみやタワーパークマラソン」は2017年では第15回目になるマラソン大会でした。

 

エントリーしてみて分かったのが、とにかく参加者の人数が多いと思ったことですね。

 

第1回大会では参加者が3345人だったのが、徐々に増えていき、今回の第15回大会では7702人もの人達が参加していました。

 

ちなみに過去最高は2012年の第10回大会の7795人でした。

 

東京マラソンなど有名なところに比べれば少ないかもしれませんが、地方のシティーマラソンでこんなにもたくさんの人が参加するのはびっくりですね。

 

では、いちのみやタワーパークマラソンの詳細について紹介していきますね。

 

いちのみやタワーパークマラソンの参加費用の詳細

スポンサードリンク




区分 マラソンの参加費 ジョギングの参加費
一般 2500円 2000円
高校生 1500円 1000円
中学生 1000円 500円
小学生 1000円 500円
親子 2000円

いちのみやタワーパークマラソンには仮装で参加することができ、参加費用が異なります。

 

仮装での参加費用は一般が2000円、高校生が1000円となっています。

 

また、仮装での参加の場合には、5キロのマラソンのみでICタグでの計測はしてもらえないので、タイムを測りたい人はストップウォッチなどを用意しておいたほうが良いです。

 

いちのみやタワーパークマラソンのコースの詳細



いちのみやタワーパークマラソンのコースにはジョギングとマラソンでそれぞれ走る距離を選ぶことが出来ます。

 

いちのみやタワーパークマラソンのジョギングコース

ジョギングコースには

・1.5kmのコース
・3kmのコース

の2種類があります。

 

ジョギングコースにだけ、親子の部がありますが、親子の部とは保護者1名と4歳以上の未就学児1名のことを意味します。

 

勘違いしやすいのですが、小学生ではダメと言うことです。

 

いちのみやタワーパークマラソンのジョギングコース

マラソンコースには

・3kmのコース
・5kmのコース
・10kmのコース

の3種類があります。

 

最長距離が10kmのコースですから、フルマラソンやハーフマラソンを走るような人からしてみると物足りない距離かもしれませんよね。

 

そう思うと、規模の割には参加人数が多いのではと思いますよね。

 

いちのみやタワーパークマラソンのタイムスケジュール



マラソンは各コースによってスタート時間が違うのが普通だと思います。

 

いちのみやタワーパークマラソンの場合もそうなのですが、公式サイトにもタイムスケジュールが載っておらず、申込者にしか分かりません。

 

また、実際に参加して思うのは、家族で違うコースを申し込むと、それぞれが走る時間が異なるため開催事項の用紙を持って移動するのは走る人には邪魔になります。

 

そう思うと、タイムスケジュールを公式サイトにでも載せてくれると、スマホなどで確認できるのになと思うんですよね。

 

と言うことで、私の方でタイムスケジュールを載せることにしました。

 

もしかしたら、その年によって時間が変わるかもしれませんが、基本的には同じスケジュールを組むと思うので、一応目安として見て頂けると良いです^^

中学生男子

スタート時間 種目 エントリー部門
10:00 マラソン3kmコース
10:05 マラソン3kmコース 一般女子、高校生女子、中学生女子
10:10 マラソン3kmコース 小学生男子5.6年生、小学生女子5.6年生
10:15 ジョギング3kmコース 小学生~一般の部<、親子の部、仮装の部(親子含む)/td>
10:20 ジョギング1.5kmコース 小学生~一般の部、親子の部
10:50 マラソン5kmコース 高校生以上の男女、仮装の部(高校生以上)
11:00 マラソン10kmコース 高校生以上の男女

エントリー部門は年齢により細かく分かれていますが、スタート時間が同じなのでまとめさせて頂きました。

 

また、マラソンの部ではICタグによる計測をしてもらえるので、公式のタイムとスタート地点に立ってからのネットタイムとの両方のタイムが賞状に記載されます。

 

10kmコースにはエントリー者が2600人程いたので、後ろの方に並んでいた僕は、スタート地点に立つまでに2分程かかっていました。

 

いちのみやタワーパークマラソンの参加賞





いちのみやタワーパークマラソンでは各部門の上位8名は賞状や景品などもらえますが、参加賞は、高機能Tシャツ(長袖)、スポーツタオル、3WAYポンチョ、ランニングバッグ、アームカバー、トートバッグの中から選べます。

 

僕は今回はランニングバッグをもらいました。

 

「走」の横に一宮市の公式ゆるキャラ「いちみん」がいますね。

 

他にも抽選会などがあり、僕はゼッケン番号の下2ケタ賞が当たり、CoCo壱番屋のポークカレーを2つもらいました。

 

今年は前厄なのにツイています(笑)

 

最後に

普段走っていないと、10kmマラソンは本当にキツイですね^^

 

中学・高校と陸上部をしていた僕には体の衰えにショックでした(泣)

 

当時は短距離でしたが、もうちょっと走れるかなと思っていましたが、そんなことはなく、膝が笑うと言う経験を久しぶりにしましたね。

 

いちのみやタワーパークマラソンや他のシティーマラソンなどに参加したことあるよって人は下にあるコメント欄に書き込んで頂けるとうれしく思います^^

 

スポンサードリンク




[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る


スポンサーリンク

コメントを残す