ひるがの高原スキー場の積雪や混雑の口コミは?クーポンはあるの?

この記事は約 5 分 で読むことができます。

スキーシーズンになりましたが、気になるのが積雪情報ではないでしょうか?

 

温暖化の影響もあり、シーズン初めはオープンはしていても全面滑走できるのかは気になりますよね。

 

また、混雑状況なども気になるものです。

 

今回は、数ある中のスキー場でも、初心者やファミリーにおすすめなひるがの高原スキー場についてまとめてみました。

 

スポンサードリンク




 

ひるがの高原スキー場の積雪

ひるがの高原スキー場のオープン予定は12月中旬からとなっていましたが、今シーズンは雪も少なく予定取りのオープンはできなかったようです。

 

2017年1月13日現在の積雪情報では

積雪量 : 80センチ
一部滑走化となっています。

ただ、今日から大寒波により積雪も期待できそうですね^^

 

ひるがの高原スキー場の混雑状況

ひるがの高原スキー場は岐阜県の奥美濃エリアにあるスキー場です。

 

奥美濃エリアは中部圏の人達だけではなく、関西圏からも人気のエリアのため、人気どころのスキー場はどこに言っても混むようなエリアです。

 

本当に人気どころのスキー場ですと、リフトの混雑で30分以上かかるのが普通だったりしますが、ひるがの高原スキー場に関しては、それほど混雑しないスキー場になっています。

 

高速道路のひるがの高原SAを降りて15分ほどで行けるような場所なので、利便性は非常に良いと言えます。

 

それは、何故か?

 

奥美濃エリアの人気どころのスキー場よりもひるがの高原スキー場は少し先にあるからです。

 

と言っても、それほど変わらない(笑)

 

オープンゲレンデで滑りやすいスキー場なのですが、傾斜がゆるく本格的に滑りたい人には物足りなく、スノーボーダー向けにスノーパークはあるものの、他のスキー場と比べると、これも物足りないんですよね。

 

でも、逆に考えれば、子供や初心者などには混雑もそれほどなく、空いているので滑りやすいゲレンデと言えます。

 

とは言え、人気の奥美濃エリアですから、週末にはそれなりに人は増えますから、ゆったりとしていると駐車場など離れた場所に止めないといけないので、そこだけは注意してくださいね^^

 

ひるがの高原スキー場の口コミ情報

スポンサードリンク




ひるがの高原スキー場の口コミをまとめてみました。



PIZZERIA「LUGANA」のスイーツメニューの「チョコバナナ」が14時からの500円での限定販売が滑った後の休憩に食べるのにおすすめですよ^^

 

【画像】

ひるがの高原スキー場のゲレンデマップやコース



ひるがの高原スキー場は標高の最上部は1040m、最下部は890mの標高差150mのスキー場で最大傾斜は25度となっています。

 

リフトはペアが4基、クワッドが1基となっており、コースは全部で7コースあります。

 

また、「ひるがもキッズランド」には、ネットで仕切られているため、小さな子供と一緒に遊ぶのにも安心です。

 

ひるがの高原スキー場のリフト料金

では次に、リフト券の料金についてです。

一日券 : 大人 4000円
      子供(18歳以下) 2600円
      シニア(55歳以上) 2600円

午後券 : 大人 2800円
      子供 2100円

回数券 : 11回券 3500円
  1回券  350円

ファミリー券 : 5200円(大人1名+子供1名のセット券)

 

毎週木曜日はレディースデーで、毎週金曜日はシニアでーとなっており、それぞれリフト料金が無料になるのはうれしいですね。

 

ひるがの高原スキー場の駐車場の料金と台数

駐車場は場内に200台、近隣駐車場に400台の合計600台が駐車可能なのですが、駐車料金は別途かかります。

 

普通車 : 1000円
中型車 : 1500円
大型車 : 2000円

 

ひるがの高原スキー場の詳しいアクセスは下の地図画像をクリックすると、お手持ちのアプリで開きます^^

 

ひるがの高原スキー場のクーポン

どうせ行くなら、少しでも安く抑えたいですよね。

 

クーポン券を見ているとどこもだいたい同じなのですが、「ヒマラヤ」で取り扱っているリフト優待券が、ファミリー券にもクーポンを発行しているのでおすすめです。

 

でも、今すぐクーポンが欲しい場合にはこちらのサイトから発行できますよ^^

⇒ https://snow.gnavi.co.jp/guide/htm/r0272c.htm

 

最後に

ひるがの高原スキー場は「牧歌の里」と呼ばれる観光地でもあるので、食べ物も美味しく温泉もあり、スキーやスノボ以外にも楽しめるのがおすすめです。

 

若い頃はあまり面白くないゲレンデだなと思っていましたが、家族ができて子供と一緒に行くと、「あれっ!こんなに楽しめるスキー場だったっけ?」と言う感じでした。

 

スノボからスキーに変更したのもあるかもしれませんが^^

 

奥美濃エリアのスキー場はほとんど行きましたが、それぞれに良さがあるので、ぜひ一度行ってみると良いですよ^^

 

また、スキー場のことやスキーやスノボの事など、気軽に下のコメントに書き込んでくれると嬉しく思います。

 

スポンサードリンク




[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る


スポンサーリンク

コメントを残す