ダイエットで痩せられない理由は悪い3つの習慣!ちょっとした改善方法

この記事は約 5 分 で読むことができます。

本格的にダイエットを始めたい人、痩せられるんだったら痩せたいな、健康診断で医師に言われたから痩せないといけないな、などダイエットを始めようと思う人はたくさんいますが、成功して痩せたと言う人はなかなかいないですよね。

 

ダイエットに限らず何事でもそうですが、今の自分を変えようと思うとちょっとやそっとの努力じゃ変えることは出来ませんよね。

 

また、痩せるための努力をしているのに痩せられないのにもちゃんとした理由があったりするものです。

 

今回は、ダイエットで痩せられない理由には自分でも気付いていない悪い習慣についてまとめてみました。

 

スポンサードリンク




 

ダイエットで痩せられない理由



 

ダイエットで痩せられない理由は色々とあります。

 

でも、意外と多いのが痩せようという気持ちはあるけど、そもそもが痩せるための努力をしていないと言うケースがよくあります。

 

よく陥りがちなのが、色々なダイエット方法を試しているというパターン。

 

ダイエットについての知識はついていくけれども、新しいダイエット法が出ると、ついついそちらの方に手出ししてしまいます。

 

もちろん、自分に合う合わないと言うものはありますが、あまりにも頻繁にやり方を変えてしまうと、何一つ身につかないものです。

 

昔からよく言われますが、

隣の芝生は青く見える

という事です。

 

実践をしてダイエットで痩せられずに失敗を繰り返している人は、非常に勉強熱心ですし、痩せたいという気持ちも人一倍強いので、きっかけがあれば変われる可能性もあるのですが、今のままでは同じ過ちを繰り返してしまうことと思います。

 

そうならないためにも、まずは今実践しているダイエット方法を最低でも半年間は続けてみてはどうでしょうか^^

 

そのためにも、情報を遮断するというのもひとつの方法と言えます。

 

ダイエットで痩せられないのは悪い習慣を続けている

スポンサードリンク




ダイエットで痩せられないのは、実は自分でも気付いていないような悪い習慣を続けているかもしれません。

 

車に置き換えてみると分かると思いますが、車が走るためにはアクセルを踏まないと前には進みません。

 

でも、ブレーキを踏みながらアクセルを踏んでいても進まないですよね。

 

進んだとしても、ゆっくりしか進みませんし、エネルギーを無駄にロスしていますよね。

 

本質的に物事を見てしまえば、原理は同じ、実はあなたもブレーキを掛けながら痩せるための努力をしているかもしれないと言うことです。

 

では、どのようなものが悪い習慣なのか見ていきましょうね^^

 

間食をしている

どんなに痩せるための努力をしていても、ちょっと小腹が空いたからと言って間食をしていては当然ですが、今までの努力も水の泡。

 

よくあるパターンが今日は頑張ったからと「自分にご褒美」をする人。

 

そういった場合の多くは、我慢の反動で甘くて美味しいケーキなどカロリーの高いものを選んでしまうんですよね。

 

体が求めているので辛いのも分かりますが、頑張った一日もいつもと同じように過ごしましょう。

 

誘惑に負けそうになったら、なぜ自分は痩せたいと思ったのかの最初の理由を思い出しましょう。

 

加工食品や化学調味料の多い食事をしている

カロリーを考えて食事をしている人は多いですが、実際にはカロリー以外の要素も多く関わっています。

 

加工食品や化学調味料の含まれた食事、つまり本来であれば自然界にはない食べ物ですよね。

 

こういった食事は、体から解毒・排出させる方にエネルギーを使い、代謝する力が燃焼の方に使われるエネルギーが残っておらず、ダイエットで痩せにくくなります。

 

また、体の栄養バランスも崩れてしまうため、体調を崩したり、肌荒れの原因などを引き起こしてしまうので、なるべくなら避けたいところです。

 

食べるスピードが早い

ダイエットで食事量を制限していると、常にお腹が空いている感じがありますよね。

 

お腹が空いているからご飯を食べるスピードが早くなる。

 

でもすぐに食べてしまうから、満腹中枢が働く前に食べ終えているので、まだ物足りないと言う悪循環に陥ります。

 

人間の体は食事をした後の消化にものすごくエネルギーを使います。

 

ですから、早食いする人は固形物のまま胃の中に入ってしまうので、消化するのに酵素を消費し、代謝のための酵素の働きが弱まってしまいます。

 

なので、昔からよく言われていることですが、よく噛んで食事をすることが胃への負担を減らし、満腹中枢も働くことで食べた実感も湧き、ダイエット効果も期待されると言うことになります。

 

最後に

細かく言えば、まだまだ伝えきれない部分はたくさんありますが、ちょっとした改善でダイエット効果も期待できると思います。

 

また、ダイエットだけでなく、健康的にきれいに痩せるという意識も大事なのかなと思いますよね。

 

たまにダイエットに成功して痩せたと言う人を見ると、痩せたというより老けた?と言う印象を持つことが多くありませんか?

 

意外と本人には気付いていなかったりするのですが、健康的にバランスよく痩せるのは大切です。

 

そして、ダイエットだけでなく、私生活全てにつながっていると思うので、私生活を改善するだけでも十分な効果が望めますよ^^

 

スポンサードリンク




[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る


スポンサーリンク

コメントを残す