ニンテンドースイッチの発売日と値段が正式決定!概要や詳細は?

この記事は約 5 分 で読むことができます。

WiiUの次世代機となるニンテンドースイッチが発売日と値段が正式に発表されました。

 

気になっている人には待ちに待ったでしょうが、ニンテンドースイッチの存在を知らない人がいるのも現実。

 

そんな人のためにも、ニンテンドースイッチの発売日と値段だけでなく、概要や詳細についてもまとめてみました。

 

スポンサードリンク




 

Nintendo Switch「ニンテンドースイッチ」の発売日と値段

任天堂の次世代ゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」ですが、今回は世界同時発売されることが分かりました。

 

ニンテンドースイッチの発売日は2017年3月3日です。

 

ですが、2017年1月21日から予約を受け付けているので、興味があると言う人は予約を済ませておいたほうが良いでしょう。

 

また、気になる値段ですが、ニンテンドースイッチの本体価格は29980円+税となっています。

 

ちなみに、同時発売されるアメリカでは299ドルですので、ここ最近の平均が115円前後ですので、日本円にすると34385円+税になりますね^^

 

ファミコンミニの時でもそうでしたが、ここ最近のゲーム機など人気のある商品は転売屋が買い占めて高値でオークションサイトなどに出品するため、ニンテンドースイッチをやりたいという人はお早めにチェックしておいて下さいね^^

⇒ Nintendo Switch「ニンテンドースイッチ」【楽天市場】

⇒ Nintendo Switch「ニンテンドースイッチ」【Amazon】

 

もう既に、大手通販サイトでは値上がりしていますね(泣)

 

Nintendo Switch「ニンテンドースイッチ」の概要と詳細

スポンサードリンク




Nintendo Switch「ニンテンドースイッチ」の本体の概要ですが、WiiUの次世代機と言う位置づけだけあって、大画面でみんなでワイワイ盛り上がれる「TVモード」と、持ち運びができてどこでも遊べる「携帯モード」と、「Joy-Con」と呼ばれるコントローラーを分け合い、本体のスタンドを立てれば、テレビがなくても画面を共有して楽しむことの出来る「テーブルモード」と3通りの遊び方があるのが特徴です。

 

携帯モードで遊ぶ場合ですが、バッテリー内蔵されており、プレイできる時間は実際にプレイするゲームにもよりますが、2.5時間~6時間ほどとなっており、平均すると3時間程度だと言うことです。

 

もちろん、充電することも出来ますし、充電しながらプレイすることも可能です。

 

また、ローカル通信で最大8台まで接続することができるので、対戦や協力などみんなでワイワイと楽しめるのも良いですね^^

 

さらに、Joy-Conでは振動機能が付いているのですが、「HD振動」と呼ばれるもので、「触感」と言う感覚になるそうです。

 

その触感とは、実際にグラスを握っているような感覚で、グラスの中の氷がぶつかりあう感触であったり、それが1つなのか2つなのかも分かるような臨場感を感じられるのだとか。

 

そしてもう一つの機能が、「Joy-Con(R)」に内蔵された「モーションIRカメラ」は、カメラが捉えた物の形や動き、距離を読み取ることができるそうで、グー・チョキ・パーといった手の形を認識できるので、これまでにないユニークな入力操作が可能となるそうです。

 

Nintendo Switch「ニンテンドースイッチ」の動画もあるので、こちらも参考に見ていただくと、より分かりやすいですよ~

 

【Nintendo Switch コンセプト映像】

 

【Nintendo Switch プレイスタイル紹介映像】

 

最後に

コンセプトや方向性は全く違いますが、ライバルとなるのはSONYのPlayStation4ではないでしょうか?

 

もちろん、スマホゲームも強烈なライバルとなるわけですが、ハードがあってソフトがあるものとなるとプレステ4が比較対象になると思います。

 

そう言った視点で見るとPS4のHDD500Gタイプとメーカー希望小売価格が同じ29980円+税になっていますからね。

 

また、こういった新機種が出ても、主力となるソフトが発売されないと、今の時代はなかなか売れなかったりしますよね。

 

その点では、任天堂の人気シリーズである「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」と、ファミコン時代からの人気シリーズ「ドラゴンクエスト ヒーローズⅠ・Ⅱ for Nintendo Switch」が同時発売されるので、注目度が高いのもうなずけますね。

 

でも、ひとつ残念と思えるのが、
なぜ、

スーパーマリオ

を同時に発売しなかったのか?という点ですね。

 

やっぱり、任天堂と言えば、マリオですよね。

 

当面の発売予定にも、「マリオカート」はあっても、「スーパーマリオ」が予定に無いんですよね。

 

これについて、あなたはどう思いますか?

もしよければ、気軽にコメント下さいね^^

 

スポンサードリンク




[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る


スポンサーリンク

コメントを残す