姫路城の桜2017年の開花情報と見頃はいつ?混雑や駐車場アクセス情報

この記事は約 4 分 で読むことができます。

最も美しいお城とも言われる「姫路城」は世界文化遺産・国宝でもありますよね。

 

また、日本のさくら名所100選にも選ばれており、お城とのコンストラストは贅沢を極めた風景と言っても過言ではないでしょう。

 

また夜にはライトアップもされ、昼間とは違った景色を楽しむことが出来ます。

 

今回は2017年の姫路城の桜の開花状況や見頃、イベント情報や混雑・アクセス方法などをまとめてみました。

 

スポンサードリンク




 

姫路城の桜2017年の開花情報と見頃はいつ



兵庫県姫路市にある国宝姫路城は、平成5年12月に奈良の法隆寺とともに日本で初めて世界文化遺産に指定されました。

 

白塗りされているのが特徴の姫路城は白鷺(シラサギ)が羽ばたくような優美な姿のように見えることから、別名白鷺城(しらさぎじょう・はくろじょう)との愛称でしたしまれていますが、春のこの時期ではソメイヨシノやしだれ桜やヤマザクラなど約1000本の桜が美しく咲く時期ですよね。

 

桜の開花時期は、その年の気候や条件によって異なりますが、姫路城の例年の見頃は4月上旬から4月中旬にかけてが見頃になっています。

 

2017年の姫路城の開花状況や見頃の時期の詳細は姫路市のホームページ姫路城桜の会のホームページなどで確認することが出来ます。

 

参考までに過去の開花状況は次のようになります。

開花 五分咲き 満開 葉桜
平成27年 3月28日 3月31日 4月3日 4月15日
平成26年 3月28日 3月31日 4月3日 4月14日
平成25年 3月25日 3月30日 4月2日 4月14日

 

姫路城の混雑状況

スポンサードリンク




 

姫路城は世界文化遺産に指定されている国宝と言うだけあって普段からでも観光客でいっぱいな場所です。

 

当然ですが、桜の時期になると平日でも多くの人でまいます。

 

特に土日は大変混雑して周辺道路も渋滞などするので車で花見を楽しむ場合には覚悟が必要です。

 

混雑を避けるのであれば、朝早くに訪れるか公共交通機関を利用したほうが良いでしょう。

 

また、姫路城の桜をみるだけであれば24時間いつでも花見を楽しむことが出来ますが、姫路城の中に入って観光も楽しみたいのであれば、姫路城の開城時間が9:00~16:00なので、お城もというのであればチェックしておいて下さいね^^

 

また、姫路城では毎年4月の初旬に「姫路城観桜会」と言うお祭りが開催され、琴や和太鼓の演奏であったり、バイオリンの演奏であったり、合唱など音楽のイベントなどがあり、音楽に身を委ねながら花見を鑑賞するのも非常に良いですね^^

 

ライトアップイベントも同じ時期にあり、そちらは「花あかり姫路城夜桜会」が開催され夜空に白く浮かび上がる姫路城と桜のコントラストは神秘的な、あるいは幻想的な風景に昼間とは違った楽しみ方を満喫できるのではと思います。

 



 

姫路城周辺で宿やホテルをお探しの場合はこちらで確認することが出来ます。

⇒ 姫路城周辺の宿やホテル

 

姫路城への駐車場やアクセス方法や詳細

姫路城の駐車場やアクセス方法についてまとめてみますね。

桜の見頃 4月上旬 ~ 4月中旬
開演・閉園時間 24時間(姫路城の開城時間は9:00~16:00)
定休日 期間中はなし
料金 無料(三の丸広場)
姫路城入城料 大人1000円/子供(小学生~高校生)300円
イベント 姫路城観桜会
夜桜鑑賞 花あかり姫路城夜桜会
住所 兵庫県姫路市本町68
お問い合わせ 079-285-1146
ホームページ 姫路市のホームページ
姫路城桜の会のホームページ
駐車場 あり
交通アクセス 【電車】JR姫路駅・山陽電車山陽姫路駅から徒歩約25分
【車】播但連絡道路花田ICから約15分
姫路バイパス中地ICから約15分

 

姫路城の地図

 

姫路城は大変混雑するので、迂回用の周辺駐車場マップを利用されてみても良いと思います。

 

 

最後に

国宝でもあり世界文化遺産でもある姫路城と日本のさくら名所100選に選ばれている姫路城の桜。

 

これ以上の贅沢ってなかなかないですよね。

 

四季のある日本って、改めて思うと本当に良いですね^^

 

スポンサードリンク




[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る


スポンサーリンク

コメントを残す