太ももの筋肉がピクピク痙攣する原因は?痛みのあるなしで症状が違う!

この記事は約 5 分 で読むことができます。

太ももの筋肉が突然、ピクピクと痙攣を起こした経験はありませんか?

 

何かしたわけでもないのに、急に痙攣を起こすとびっくりしてしまいますよね。

 

太ももの筋肉が痙攣を起こす時に、痛みが伴うのか伴わないのかで原因が違ってくるのですが、たまにあることだからと軽視していませんか?

 

症状によってはそれが原因で大変なことも・・・

 

今回は、太ももの筋肉が痙攣する原因と解消方法について紹介します。

 

スポンサードリンク




 

太ももの筋肉がピクピク痙攣する原因に痛みが発生しない時の症状



 

太ももの筋肉が痙攣を起こす時に、多くの場合は痛みが発生しないと思うのですが、なぜピクピクと痙攣を起こしてしまうのか原因が気になると思います。

 

太ももの筋肉が無意識に痙攣を起こす時、自分の意思とは関係なく突然に症状が出てきますよね。

 

これは、筋肉の収縮が起こることで痙攣として症状が出てくるのですが、その原因には主に3つの原因からなるものだと言われています。

 

疲労や緊張することが原因で太ももの筋肉が痙攣する



 

筋トレや激しい運動を長時間していると、筋肉に疲労物質が溜まってしまい痙攣を引き起こしたりします

 

また、疲労の度合いによっては、つったり、肉離れを引き起こしたりする場合もあるので、適度に休憩を挟むことが大切です。

 

また、緊張している時も痙攣を引き起こしたりしますが、これも疲労と同じような原因によるものです。

 

なぜなら、緊張していると体中に力が入っているため、筋肉も硬直した状態になっています。

 

これが長時間続いたり、緊張の度合いが強すぎると、それだけ筋肉にも力が入り、負担も大きくなるので、筋肉も限界を超え、疲れてくると痙攣を引き起こしたりします。

 

また、普段から運動していない人は運動をしている人と比べると筋肉がそれほど強くないため、痙攣を引き起こしやすいと言えます。

 

ですから、普段から運動をしていない人は週に4日以上、30分以上の軽い運動を取り入れると良いと言われています。

 

ミネラル不足など栄養不足が原因で太ももの筋肉が痙攣する



 

インスタント食品や外食など偏った食事を普段からしていると、栄養不足であったり、ミネラル不足になったりします。

 

そのような症状が原因で太ももの筋肉が痙攣を起きてしまうということもあります。

 

食事を見直して色の強い野菜を積極的に摂りましょう^^

 

血行不良が原因で太ももの筋肉が痙攣する



 

足の冷えで血行が悪くなってしまうと、筋肉を動かすのに必要なグリコーゲンが正常に行き届かなくなるため、筋肉が収縮してしまいます。

 

そうなってしまうと、太ももの内側や裏側が痙攣を起こしたり、足をつったりする原因になってしまいます。

 

人によっては就寝中に痙攣を引き起こす人もいます。

 

血行を良くするためには、食事とも関係していますが、緑黄色野菜やミネラル成分を積極的に摂取したり、こまめに水分を補給することをお勧めします。

 

また、マッサージやストレッチなどであったり、体を冷やさないように心がけることが大切です。

 

スポンサードリンク




太ももの筋肉がピクピク痙攣する原因に痛みが発生する時の症状



 

太ももが痙攣する時に痛みが発生する場合には注意が必要です。

痛みの発生の仕方にも常時痛みが発生するという症状もあれば、痛みが発生しても数秒で治まり、治まったと思ったらまた数秒痛みが発生するというのも数回繰り返すというような症状が出てくることもあります。

 

この場合の原因には、病気が原因の可能性が高いと言えます。

 

「閉塞性動脈硬化症」「下肢静脈瘤」など血管が詰まることが原因で痙攣を引き起こしている場合があります。

他にも「腰椎椎間板ヘルニア」「脊柱管狭窄症」などが原因かもしれません。

また、神経系の以上により痛みが発生したり、痛みが発生しないものでも脳からの神経伝達物質がうまく行き渡らずに痙攣を引き起こしたりします。

「脳炎」や「髄膜炎」がこの場合に考えられますが、このような場合には太腿の筋肉だけではなく、腕などにも痙攣が出てくることもあります。

それと並行して吐き気や発熱などの症状も現れたりすることもあるようです。

それ以外にも、肝臓の病気などで痙攣が発生することもあるようです。

肝臓は胃腸で吸収された栄養の処理を行っていますが、過剰摂取であったり、肝臓機能の低下により、栄養を処理しきれない時には、筋肉を痙攣させて余分なエネルギーを燃焼させているそうです。

それが、一般的によく言われる「こむら返り」の症状を引き起こしています。

太ももの痙攣が頻繁に起こるようであれば、何かしらの病気になっている可能性が考えられますので、早めに専門医に診断して貰ったほうが賢明と言えますね^^

最後に

何にでも当てはまりますが、まずは規則正しい生活を心がけることが太ももの痙攣の予防になるだけでなく、万病の予防になると思います。

バランスのよい食事に、適度な運動としっかりと睡眠を取る生活が基本ですね。

また、年齢を重ねると体が固くなってくるので、普段からストレッチや柔軟体操などしておくと、体も疲れにくくなってくるので、毎日数分でも続けられると良いですね^^

スポンサードリンク




[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る


スポンサーリンク

コメントを残す