ひな祭りパーティーのメニューにみんなが喜ぶ料理とデザートは?

この記事は約 4 分 で読むことができます。

今年のひな祭りは、友達を呼んでホームパーティーを開こうと
思っている人も多のではないでょうか?

でも、どんな準備を用意したら良いのか悩んだりしますよね。

そこで、ひな祭りパーティーにおすすめだけど、
簡単にできるメニューを紹介したいと思います。

スポンサードリンク





ひな祭りのパーティーメニューにおすすめの料理

ひな祭りの定番メニューといえば、「ちらし寿司」ですよね。

ちらし寿司も簡単にできますが、
華やかさに欠けるので、色々と飾り立てたり
している人も多いのではないでしょうか?

それに今回は、みんなでパーティーを楽しむのですから、
もうひと工夫したいところですよね。

みんなで楽しめるし、準備も簡単と言うことで、
「手巻き寿司」も人気ですが、
人数が増えると、手巻きの具の取り合いで、
喧嘩になったりすることもあったりで意外と大変。

そこでおすすめなのが、「手まり寿司」です。

「手まり寿司」って何?
と言う人もいるかもしれませんが、
最近、人気のメニューになりつつあります。

手まり寿司

出典:http://ameblo.jp/mana-h1107/entry-11482461658.html

見た目も華やかなのに可愛らしくて良いですよね。

一口サイズなので、子供たちにも食べやすく、
しかも手間がかかってそうに見えて、実は簡単にできると
言うのもおすすめな理由です。

手まり寿司の作り方レシピ
まずはすし飯をたくさん作って準備します。

すし飯

すし飯ができたら、一口サイズ(50gぐらい)にラップでくるんで
丸く型どります。

この時期だと、スーパーなどで寿司ネタセットが売られているので、
それを買ってきて、あとは上に乗せるだけ。


てまり作り方

てまり風の作り方は、2種類の具材を小さく切ってから、
交互に乗せていけば、てまりっぽくてかわいいですよね。

また、型抜きでチーズや卵などを型どって乗せると、
桜の花びらの形がより、ひな祭りっぽく見えて良いですよね。

色々な具材を乗せることで、バリエーションが増えていくので、
華やかなのに簡単、しかも子供たちにも食べやすくおすすめです。


サブメニューには「スティックオードブル」はどうでしょうか。

スティックオードブル

プチトマトにチーズやハムなどを一緒に爪楊枝に刺すだけで、
色彩豊かで華やかな一品に早変わりです^^

肉料理にはみんな大好き「唐揚げ」がおすすめです。


スティックオードブルに唐揚げも一緒にしてしまうといのも
ひとつのお皿で済んでしまうので、片付けのことも考えると
一石二鳥でおすすめです^^

オードブル唐揚げ



style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-6026606969115574"
data-ad-slot="2106092444">


ひな祭りのパーティーメニューにおすすめのデザート

メイン料理をここまで飾ったら、次は食後のデザート。
ここでも、簡単にできる方法を紹介します。

フルーツポンチだけでも、充分にカラフルで良いのですが、
せっかくのひな祭りです。

ひな祭りっぽく彩りましょう。

その名も「フルーツ白玉あえ」です。

フルーツ白玉

フルーツ白玉あえの作り方
果物を小さくカット、あるいは缶詰のフルーツを用意します。
3色団子を串から外し、容器に入れます。
お好みでサイダーなどを入れれば完成です。


ねっ!簡単でしょう^^

子供たちだけじゃなく、ママ友を呼んでのホームパーティーでも、
ママ友「ねえねえ、こんなの作って大変だったんじゃないの?」
私「そう見えるでしょ?でも実は簡単なの^^」
って、ちょっと鼻を高くして楽しめるのではないでしょう。

最後に

私の娘が去年、近所の友だちから
ひな祭りパーティーをするから
良かったら遊びにこない?って誘われたんです。

それが相当楽しかったらしく、来年は自分の家でも
ひな祭りパーティーをやりたいと言い出した娘でした。

でも、料理がそれほど得意でない私には
子供でも「おいしくな~い」と言われたら嫌じゃないですか。
(子供だからむしろ、ハッキリ言うのかもですが・・・)

なので、
料理が苦手な人でも華やかで豪華に見えるけど、
実はものすごく簡単なレシピ

ってのを探してみました。

今年のひな祭りには、私と同様にぜひ一緒に頑張ってみませんか^^

スポンサードリンク




[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る


スポンサーリンク

コメントを残す