友チョコのお返しに小学生の最近の事情に親たちはどうしてる!?

この記事は約 4 分 で読むことができます。

ここ最近では、バレンタインデーに
「義理チョコ」ではなく、「友チョコ」を渡すのが
ブームになってきていますよね。

友チョコを渡す本人は好きでやっていることなので、
それで良いのかもしれませんが、友チョコを準備していなかった
子供が貰ったとき、どう対応したら良いのか困りものですよね。

最近の友チョコ事情とお返しはいつ、どうしたら良いのかを
紹介します。

スポンサードリンク





友チョコのお返しに小学生の最近の事情

通学班の上級生のお姉ちゃんから友チョコをもらってきた。
クラスの友達から友チョコをもらってきた。
あるいは、先生から友チョコをもらってきた。

など、様々あるかと思いますが、友チョコを準備していなかった
自分の子供はどう対応したら良いのか、本人だけでなく
親である私達も悩んでしまいますよね。
友チョコ

私もそうですが、親世代からしてみると
「友チョコには反対」と思う人は多いですよね。

でも、友チョコを貰ったのは親ではなく、
子供本人なのですから、子供の立場も考えなくてはいけません。

友チョコを学校に持ってきても大丈夫なの?

本来であれば、学校にチョコレートを持ってくるのは禁止のはずです。

でも、先生にバレないように持ってくる子は持ってくるんですよね。
そういった行為は、正直困りものです。

学校によっては黙認しているというところも多く、
場合によっては、担任の先生が「友チョコ(義理チョコ)」を
クラス全員に渡しているということもあるようです。

とは言え、もらったものをそのまま返さないというのも、
子供の今後の友達との関係もあることから、
放っておくわけにはいかないですよね。
悩む女性

友チョコのお返しのタイミングはいつが良い?

バレンタインの日に友チョコを渡されますよね。

でも、我が子は当然その日は友チョコなんて用意していません。

友チョコのお返しはやっぱりホワイトデー

それでも、良いと思います。

特に男の子が貰った場合は、ホワイトデーに
お返しするのが良いと思いますが、
「これって友チョコなの?」「むしろ、義理チョコじゃないの?」
と、私達、親世代にはそう思えるのですが、
最近の小学生の子供たちには義理チョコではなく、
友チョコと呼ぶそうです。

一方で、女の子が貰った場合には、
ホワイトデーでも良いですし、翌日にはお返しというのもアリです。

また、最近では男の子が「友チョコを渡す」と言うのもあるようで、
本当に時代は変わってきているんだなと実感させられます。

友チョコのお返しの金額の相場は?

貰ったのは友チョコです。

同程度の金額で充分ですし、収入のない子供ですから、
高くてもせいぜい500円程度、200~300円のもので
充分ではないでしょうか。

⇒ 友チョコ【楽天市場】

友チョコのお返しにおすすめなのは?

友チョコのお返しの定番に
マカロン、フィナンシェ、キャンディー、マシュマロなどが
ありますが、最近ではラスクが人気が高いです。

ラスクは市販品でも良いですし、
手作りでも簡単なのでお勧めですよ^^

ラスク

また、小学生なので、文房具でお返しといのもおすすめです^^

ノート 鉛筆

友チョコを複数の子供たちからもらったけど、お返しに差はつけるべき!?

友チョコを複数の子からもらったりすると分かるのですが、
手作りで一生懸命作った子、たくさん詰め合わせた子、
同じ手作りでもチョコキットで簡単に作った子、
市販品を渡した子など、人それぞれの友チョコをもらってきます。

そこで気になるのが、
相手に合わせてお返しに差をつけたほうが良いのか?ということ。

結論から言うと、友チョコのお返しに差をつける必要はありません

特に手作りで渡してくれる子は、友チョコを作ることに
自己満足しているので、見返りを求めて作っているわけではないので、
お返しは意外と何でも良かったりします。

また、友チョコのお返しに差がでてしまうと、
渡しているのを別の子に見られてしまった時に、
自分と比較してみてしまうので、お返しに差はつけないほうが
やっぱり良いですよね。

ただ、何も返さないとなると、
渡した本人にがっかりされてしまうので、返したほうが良いです。

スポンサードリンク





そう思うと、女の子の場合、
友チョコを渡し始めたら、翌年からは
バレンタインの日に友チョコを渡してみた方が
良いのかもしれませんね。

最後に

今の子供達って大変だなって思ったりしますが、
私たちに時代の義理チョコが友チョコに変わって
いっただけなんですよね。

それに小学生ですと、友チョコに手作りで渡す子の方が多く、
私の娘もそうですが、手作りチョコをすることが
楽しいみたいなんですよね。

幸い、私の娘の通う小学校では、
学校にチョコレートを持ってくる子は今のところいませんし、
学校から帰った後、近所の友達に友チョコを渡していましたね。

また、本命チョコを用意していない娘の姿を見て安心する
私がいるのでした(笑)

スポンサードリンク




[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る


スポンサーリンク

コメントを残す