首を回すとめまいや吐き気がする原因は何?改善方法は?

この記事は約 3 分 で読むことができます。

耳鼻科やMRIなどの検査をしても異常がないと言われたりしても、首を左右に回したり、上を向いたり下を向いたりする時に、めまいや吐き気を感じた経験はありませんか?

 

数分でこのような症状は治まっても、定期的に繰り返したりして、平衡感覚もおかしい気がするのにと思いながらも、どうしたら良いのか分からなかったりします。

 

これって何が原因だったりするのでしょうか?

 

スポンサードリンク




 

首を回すとめまいや吐き気がする原因

%e3%82%81%e3%81%be%e3%81%84%ef%bc%88%e7%9c%a9%e6%9a%88%ef%bc%89%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8

 

首を回してめまいや吐き気がするのは、首の筋肉が凝っている証拠です。

 

肩こりや首こりがひどいと、頚椎(首の骨)が少しずれたりしてこれがめまいや吐き気の原因になったりするので、定期的に繰り返すという場合であれば、首の筋肉のコリがマンネリ化していると言っても良いでしょう。

 

このまま放っておくと、症状は更に悪化して治りも悪くなりますし、病気の原因にもなったりするので、辛いのは自分ですから早めに対処しておきましょうね。

スポンサードリンク




首を回すとめまいや吐き気がする時の改善方法

病院に行っても、異常がないとされることが多く、薬をもらってもそれほど効果がなかったりする場合が多かったりする「首を回すとめまいや吐き気がする」症状ですが、治す方法があるのがあるのかと言うことになりますよね。

 

ほぐしてあげること

 

これが一般的に治す方法でもあるのですが、どうほぐしてあげれば良いのかよくわからないと思います。

 

ですから、
おすすめは「整体院」や「鍼灸院」で治療してもらうのが良いと思います。

 

病院でしっかりと診断してもらえなくても、このようなところではしっかりと診てもらえますし、保険もききますしね^^

 

ですが、「整体院」や「鍼灸院」などって意外に身近になかったりすることだってありますよね。

 

そういった場合には自分でほぐすという方法もあります。

 

首の横筋、首と頭蓋骨のつなぎ目、首の付根から鎖骨のあたりまでを優しくほぐしてあげると良いです。

 

また、体を暖めながらほぐすことで血行の流れがよくなるので、より効果的ですが、素人だとなかなか上手くできなかったりすると思うので、こちらの動画を見ていただくと分かりやすいです。

 

 

もっと簡単に自分でできるものと思うなら「プチシルマ スーパー6」だと、首などコリのあるところに貼るだけなのでラクです。

 

しかも、何回でも使えるというところも良いですよね^^



 

似たような症状で、「メニエール病」などと言われたりすることもありますが、一度これらの方法で試してみると良いと思います。

 

そもそもの「メニエール病」事体がまだ、はっきりとした原因や治療方法が判明していない病気ですから、まずは今回紹介した方法から試してみてはどうでしょうか。

 

メニエール病の人でも、治ったという症例もたくさんあるようですから^^

 

最後に

このような首を回すとめまいや吐き気がするというのは、30代から40代の女性に多いと言われていますが、これはパソコンなどのオフィスワークが原因だと思います。

 

職業病のひとつだと思うんですよね。

 

ですから、こまめにストレッチなど体を動かしたり、休憩したりして、無理しないのが良いですよね。

 

一度なってしまうと、後々が大変ですからね。

 

スポンサードリンク




[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る


スポンサーリンク

コメントを残す