根尾谷淡墨桜2017年の開花時期と見頃はいつ?渋滞やアクセス方法は?

岐阜県本巣市にある根尾谷淡墨桜(ウスズミザクラ)は樹齢1500年以上の桜のため、天然記念物として国から指定されています。

 

また、淡墨桜は日本五大桜、三大巨桜のひとつに選ばれており、継体天皇が天皇として即位するときに、住み育った村を離れる時にお手植えをされた伝説のある桜としても有名です。

 

桜の種類はエドヒガンザクラである淡墨桜は、蕾(つぼみ)の時はピンク色をしていますが、花が咲き満開になる頃には白く美しく、そして散り際には淡く墨色を帯びることから、淡墨桜と言う名前が付けられたとか言われています。

 

そんな歴史や伝説のある淡墨桜の2017年の開花の時期や見頃、渋滞やアクセス方法についてまとめてみました。

 

「根尾谷淡墨桜2017年の開花時期と見頃はいつ?渋滞やアクセス方法は?」の続きを読む…

吉野山の桜の2017年の開花時期と見頃は?混雑や駐車場やアクセス方法

桜といえば、ソメイヨシノが日本では有名ですが、ソメイヨシノの「ヨシノ」は奈良県にある吉野山の桜から名前をつけられたそうです。

 

となれば、吉野山の桜はソメイヨシノが中心なのかと思われますが、実はシロヤマザクラを中心に約200種3万本の桜が咲き誇っています。

 

シロヤマザクラは白い花に赤みのある芽が特徴で、遠くから見ると綺麗な薄ピンク色に見えるんですよね。

 

吉野山の桜は下千本、中千本、上千本、奥千本と4つのエリアに別れているのですが、開花の時期がそれぞれの場所で少し違っています。

 

では、吉野山の桜の2017年の開花時期と見頃についてまとめてみました。

 

「吉野山の桜の2017年の開花時期と見頃は?混雑や駐車場やアクセス方法」の続きを読む…

京都醍醐寺の2017年の桜の開花時期と見ごろは?混雑状況とアクセス

日本の桜名所100選にも選ばれている「京都醍醐寺」は豊臣秀吉が愛した「醍醐の花見」で有名で、しだれ桜、ソメイヨシノ、山桜、八重桜など約1000本の桜が3週間かけて咲いています。

 

京都醍醐寺の2017年の桜の開花時期と見ごろや人気のスポットや駐車場、混雑、アクセス方法についてまとめてみました。

 

「京都醍醐寺の2017年の桜の開花時期と見ごろは?混雑状況とアクセス」の続きを読む…

河津桜まつり2017年の開花時期は?見頃やアクセスや混雑状況イベントも

日本の桜と言えば、パッと出てくる名称は「ソメイヨシノ」ですよね。

 

日本に咲く桜の8割がソメイヨシノなのですが、ソメイヨシノの咲く期間は1週間から10日程度で散ってしまうのが特徴で開花時期も早い地域でも3月下旬から咲き始めます。

 

ですが、静岡県賀茂郡河津町笹原にある河津川沿桜並木に咲き誇る河津桜は、濃いピンク色で咲いている期間が長いのが特徴の桜です。

 

今回は、全国でも一足先に見られる河津桜の「河津桜まつり」の開花時期に見頃やアクセスや混雑状況やイベントなどまとめてみました。

 

「河津桜まつり2017年の開花時期は?見頃やアクセスや混雑状況イベントも」の続きを読む…